カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ご案内「世界生命倫理デー 第2回記念セレモニー(2017.10.7)

ご 案 内 
「世界生命倫理デー(World Bioethics Day : WBD)」 第2回 記念セレモニー

 ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)[UNESCO Chair in Bioethics (Haifa)]主催の第11回世界会議—生命倫理、医学倫理と医事法—が2015年10月にナポリで開催され「世界生命倫理デー(World Bioethics Day:WBD)」を10月19日とすることが決定されました。「生命倫理と人権に関する世界宣言」が2005年10月19日にユネスコ総会で採択されたからです。
 ユネスコ生命倫理学講座の各国・各地域支部は昨年より「世界生命倫理デー」記念セレモニーを開催することになり、第2回の記念行事を日本支部では10月7日に下記のごとく開催いたします。
 準備の都合上、事前申し込み(末尾の連絡先まで)にご協力をいただければ幸いです。


「世界生命倫理デー」 第2回 記念セレモニー

開催日時: 2017年10月7日(土) 10時30分〜17時30分
会場  : 東京医科大学病院 
第1,2部:第一研究教育棟3階第1講堂
第3部:病院第2,3会議室
      (東京都新宿区西新宿6-7-1 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」下車すぐ)
参加費  : 無料

式次第
第1部 式典 (10時30〜11時00分、:120名定員)
1. 開会の辞
2. 挨拶 
  東京医科大学 学長 鈴木 衞
3.祝辞
   日本生命倫理学会 会長 甲斐 克則 先生(早稲田大学教授) 
   日本医学教育学会 プロフェッショナリズム・行動科学委員会
    委員長 宮田 靖志 先生(愛知医科大学教授)

第2部 記念講演 
  講 演 : 11時10分〜12時10分   
  講 師 : 位田隆一 先生(滋賀大学学長/元ユネスコ国際生命倫理委員会委員長)
  講演題名: ユネスコ「生命倫理と人権に関する世界宣言」(2005)の今日的意義と展望

第3部 記念臨床倫理ワークショップ(13時30分〜17時30分、病院6階 第2,3会議室:40名定員) 
   グループごとに、ジョンセンらの4分割法を利用して事例を検討します。
     
 主催:ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)日本支部
    (事務局:東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室内)
 後援:日本生命倫理学会   日本医学教育学会  
    東京医科大学臨床倫理研究会  東京医科大学病院総合相談・支援センター
    東京医科大学病院総合診療科  東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室
 連絡先:第1,2部 →unesco1019wbd@gmail.com 第3部 →toiworkshop2014@gmail.com

ご案内 第8回 臨床倫理ワークショップ

第8回臨床倫理ワークショップのご案内です。
臨床事例を、他職種の参加者とともにグループごとに、特に倫理的な視点から検討することで、臨床の悩みを解決する策を考えます。
今回は「世界生命倫理デー 第2回記念セレモニー」の第3部として開催されます。第1,2部にもご参加いただければ幸いです。
         
開催日時: 2017年10月7日(土) 13:30~17:30
会 場 : 東京医科大学病院 6階 第2,3会議室
(東京都新宿区西新宿6-7-1 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」下車すぐ)
参加費:  無料
申込先:  toiworkshop2014@gmail.com
内容
 紹介:ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)について
*講演:臨床倫理を学ぶ―4分割法の解説と活用  
     平山陽示 臨床教授 (東京医科大学病院、総合診療科)
*ワークショップ1:共通事例の検討:班及び全体討論
*ワークショップ2:参加者提供事例の検討:班及び全体討論

主催:ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)日本支部 東京医科大学臨床倫理研究会
後援:東京医科大学病院総合診療科 東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室
   東京医科大学病院総合相談・支援センター
            

第7回臨床倫理ワークショップのお知らせ

お知らせ 
第7回 臨床倫理ワークショップ
「事例をとおして臨床の悩みを考える」
(2017年5月20日、東京、新宿)

第7回臨床倫理ワークショップのご案内です。
臨床事例を、他職種の参加者とともにグループごとに、特に倫理的な視点から検討することで、臨床の悩みを解決する策を考えます。
         
開催日時: 2017年5月20日(土) 13:00~17:30
会 場 : 東京医科大学病院 教育研究棟(自主自学館)12階 1201,1202教室
       (東京医科大学病院に隣接)
参加費:  無料
申込先:  toiworkshop2014@gmail.com
(主催:ユネスコ生命倫理学講座日本支部、東京医科大学臨床倫理研究会)

ご案内 公開講座 「気づき」からはじまる臨床倫理

「気づき」からはじまる臨床倫理〜治療方針をめぐるよりよい意思決定のために〜」という公開講座が、日本医学哲学・倫理学会主催で下記の日程で開催されます。
 参照:http://itetsu.jp/main/?page_id=405 (ポスターが掲載されてます)


日 時  2017年 1月22日(日) 13時~17時
場 所  御茶ノ水ソラシテイ(1階 Room C)
      最寄り駅:JR「御茶ノ水駅」、
           地下鉄丸の内線「御茶ノ水駅」千代田線「新御茶ノ水駅」
内 容  講演1:臨床における「臨床倫理」の視点から「気づき」の重要性について考察
          勝山 貴美子(横浜市立大学教授 看護管理学)
     講演2:ジョンセンらの「4分割法」について実践例から考察
          平山 陽示(東京医科大学臨床教授 総合診療科医師)
     講演3:法哲学の視点から事例検討のあり方について考察
          瀬戸山 晃一(京都府立医科大学教授 法哲学)
     講演4:ナラテイヴを考慮した事例検討方法論について考察
          宮坂 道夫(新潟大学教授 医療倫理学)
    参加費:無料
   *本公開講座は平成28年度科学研究費助成事業(科学研究助成金)の助成を受けて行われます。
             主 催 日本医学哲学・倫理学会

ご案内 「世界生命倫理デー」記念セレモニー

ご 案 内 
「世界生命倫理デー(World Bioethics Day : WBD)」
記念セレモニー

 ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)[UNESCO Chair in Bioethics (Haifa)]主催の第11回世界会議—生命倫理、医学倫理と医事法—が2015年10月にナポリで開催され、「世界生命倫理デー(World Bioethics Day:WBD)」を10月19日とすることが決定されました。「生命倫理と人権に関する世界宣言」が2005年10月19日にユネスコ総会で採択されたことを記念するためにこの日となりました。
 ユネスコ生命倫理学講座の各国・地域支部は、「世界生命倫理デー」記念セレモニーを開催することになり、日本支部では10月15日に下記の記念行事を行うこととなりました。
 記念セレモニーは、挨拶、祝辞、記念講演、記念臨床倫理ワークショップで構成されています。ご多用とは存じますが、ご出席、ご参加いただきたくご案内申しあげます。
準備の都合上、事前申し込み(末尾の連絡先まで)にご協力を宜しくお願い致します。


「世界生命倫理デー」 記念セレモニー

開催日時: 2016年10月15日(土) 10時30分〜17時30分
会場  : 東京医科大学病院 教育研究棟 3階(大教室・会議室AB)
      (東京都新宿区西新宿6-7-1 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」下車すぐ)
参加費 : 無料
式次第
第1部 式典 (10時30〜11時00分、大教室:120名定員)
1.  開会の辞
2.  挨拶 
  学校法人 東京医科大学 理事長 臼井正彦
  東京医科大学  学長  鈴木 衞
3.祝辞
   日本生命倫理学会 前代表理事 大林雅之 先生(東洋英和女学院大学教授)
   日本医学教育学会 倫理・プロフェッショナリズム委員会前副委員長
                  大生定義 先生(立教大学教授)

第2部 記念講演 (11時10分〜12時00分、大教室:120名定員)   
  講師: 長尾和宏 先生(長尾クリニック 院長、東京医科大学客員教授)
  テーマ: 平穏死について—ユネスコ「生命倫理と人権に関する世界宣言」
               の視点から

第3部 記念臨床倫理ワークショップ(13時〜17時30分、会議室AB:40名定員) 
  グループごとに、ジョンセンらの4分割法を利用して事例を検討します。
   *詳細は、本ホームページの「第6回臨床倫理ワークショップ」又は
        「臨床倫理ワークショップ」のサイトを参照

           主催:ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)日本支部
              (東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室内)
            後援:東京医科大学臨床倫理研究会
               東京医科大学病院総合診療科
               東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室
               東京医科大学創立100周年記念事業推進委員会
            連絡先:第1,2部→unesco1019wbd@gmail.com
                 第3部 →toiworkshop2014@gmail.com

ご案内 「世界生命倫理デー(World Bioethics Day : WBD)」記念セレモニー

ご 案 内 
「世界生命倫理デー(World Bioethics Day : WBD)」 記念セレモニー

 ユネスコ生命倫理学講座(ファイファ)[UNESCO Chair in Bioethics (Haifa)]主催の第11回世界会議—生命倫理、医学倫理と医事法—が2015年10月にナポリで開催され、「世界生命倫理デー(World Bioethics Day:WBD)」を10月19日とすることが決定されました。「生命倫理と人権に関する世界宣言」が2005年10月19日にユネスコ総会で採択されたことを記念するためにこの日となりました。
 ユネスコ生命倫理学講座の各国・地域支部は、「世界生命倫理デー」記念セレモニーを開催することになり、日本支部では10月15日に下記の記念行事を行うこととなりました。
 記念セレモニーは、挨拶、祝辞、記念講演、記念臨床倫理ワークショップで構成されています。ご多用とは存じますが、ご出席、ご参加いただきたくご案内申しあげます。
準備の都合上、事前申し込み(末尾の連絡先まで)にご協力を宜しくお願い致します。


「世界生命倫理デー」 記念セレモニー

開催日時: 2016年10月15日(土) 10時30分〜17時30分
会場  : 東京医科大学病院 教育研究棟 3階(大教室・会議室AB)
      (東京都新宿区西新宿6-7-1 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」下車すぐ)
参加費 : 無料

式次第
第1部 式典 (10時30〜11時00分、大教室:120名定員)
1. 開会の辞
2. 挨拶 
   学校法人 東京医科大学 理事長 臼井正彦
   東京医科大学  学長  鈴木 衞
3.祝辞
   日本生命倫理学会 前代表理事 大林雅之 先生(東洋英和女学院大学教授)
   日本医学教育学会 倫理・プロフェッショナリズム委員会前副委員長
                  大生定義 先生(立教大学教授)

第2部 記念講演 (11時10分〜12時00分、大教室:120名定員)   
  講師: 長尾和宏 先生(長尾クリニック 院長、東京医科大学客員教授)
  テーマ: 平穏死について—ユネスコ「生命倫理と人権の世界宣言」の視点から

第3部 記念第6回臨床倫理ワークショップ(13時〜17時30分、会議室AB:40名定員) 
  グループごとに、ジョンセンらの4分割法を利用して事例を検討します。

主催:ユネスコ生命倫理学講座(ファイファ)日本支部
  (東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室内)
後援:東京医科大学臨床倫理研究会
   東京医科大学病院総合診療科
東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室
東京医科大学創立100周年記念事業推進委員会  
連絡先:第1,2部 →→ unesco1019wbd@gmail.com
    第3部 →→ toiworkshop2014@gmail.com

お知らせ 第5回 臨床倫理ワークショップ「事例をとおして臨床の悩みを考える」(2016年5月14日、東京)

第5回臨床倫理ワークショップのご案内です。

【会議名】:第5回臨床倫理ワークショップ「事例をとおして臨床の悩みを考える」         (主催:ユネスコ生命倫理学講座日本支部、東京医科大学臨床倫理研究会)
【期間】:2016年5月14日 13:00~17:30
【場所】: 東京医科大学 教育研究棟(自主自学館)3階 会議室AB (東京医科大学病院に隣接)
【参加費】: 無料
【申込先】: toiworkshop2014@gmail.com

お知らせ 第4回臨床倫理ワークショップ 「事例をとおして臨床の悩みを考える」(2015年 11月28日、東京)

第4回臨床倫理ワークショップのご案内です。

【会議名】:第4回臨床倫理ワークショップ ユネスコ生命倫理学講座日本支部「事例をとおして臨床の悩みを考える」
【期間】:2015年11月28日 13:00~17:30
【場所】: 東京医科大学 教育研究棟(自主自学館) 3階 会議室AB (東京医科大学病院に隣接)
【参加費】: 無料
【申込先】: toiworkshop2014[atmark]gmail.com ([atmark]は”@”に置き換えてください)

お知らせ 生命倫理に関するユネスコ関連の国際会議 (10月20〜22日、ナポリ)

生命倫理に関するユネスコ関連の国際会議のご案内です。

【会議名】:UNESCO Chair in Bioethics 11th World Conference
      BIOETHICS, MEDICAL ETHICS & HEALTH LAW
【期間】:2015年10月20~22日
【場所】: ナポリ(イタリア)
ウェブサイト :http://www.isas.co.il/bioethics2015-Naples/

第4回 臨床倫理ワークショップ (11月28日) 開催

第4回 臨床倫理ワークショップ
日時:2015年11月28日(土)13:00~17:30
会場:東京医科大学 教育研究棟(自主自学館)3階 会議室AB(大学病院に隣接) 
(東京都新宿区西新宿6-7-1)
 (最寄り駅:地下鉄丸ノ内線 西新宿駅)

プログラム
1.紹介:ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)国際ネットワークについて
2.講演:臨床倫理を学ぶー4分割法の解説と活用
      平山陽示 教授(東京医科大学 総合診療科)
3.ワークショップ1:共通事例の検討(班及び全体討論)
  ワークショップ2:参加者提供事例の検討(班及び全体討論)

参加費等: 無料 定員50名
参加申込み:toiworkshop2014@gmail.com
問い合せ: 東京医科大学生命倫理学(医学倫理学)教室
       03-3351-6141(内256)
主催: ユネスコ生命倫理学講座(ハイファ)日本支部
    東京医科大学臨床倫理研究会
後援: 東京医科大学病院総合相談・支援センター